ホームページ更新が簡単にできるQuick Homepage Maker

更新方法:文の修正

文の修正

QHMの文章修正はワープロ入力やブログを書くのと同じにできますが、少し違う点があります。

見出しをつけたり、リスト形式(箇条書き)にする場合、独自の「記号」を使います。
※この「記号」のことを、QHM制作者の北摂情報学研究所・亀田さんは「おまじない」と言っています。

見出しとリスト

見出しを書くときは…

見出し文の頭に* をつけます。
大見出し → * ほにゃらら
中見出し → ** ほにゃほにゃ
小見出し → *** ほげほげ
(小さい見出しほど「*」を増やします)

リストにするときは…

各項目の頭に- をつけます。
1番目の項目 → - りんご
2番目の項目 → - みかん
3番目の項目 → - いちご
(どの項目でも「- 」は一つです)
すると、このようになります。

  • りんご
  • みかん
  • いちご

リストに下位の階層がある場合。
例えば次のように「りんご」の下に「りんご1」「りんご2」を入れる場合。

  • りんご
    • りんご1
    • りんご2
  • みかん
  • いちご

この時は、「りんご1」と「りんご2」の頭の「-」を「--」にします。

リスト第1階層 → - りんご
リスト第2階層 → --りんご1
リスト第3階層 → --- りんご1の1

階層が下位になるほど「-」を増やします。

番号付きリストにするときは…

番号付きリストは、頭の記号に+ を使います。

1番目の項目 → + りんご
2番目の項目 → + みかん
3番目の項目 → + いちご

これで次のようになります。

  1. りんご
  2. みかん
  3. いちご

下位の階層を作るには、「リストにするときは…」と同じ要領で、「+」の数を増やします。

記号を覚える必要はありません

これらの記号(おまじない)を覚えておく必要はありません。
編集画面の下に「見出し」「リスト」などの編集用アイコンが表示されていますので、それを選んでクリックすれば良いのです。

編集用アイコン
(編集画面にはこのようなアイコンが表示されます)

【注意】
見出し、リスト、番号付きリストを作る時、おまじないの * - + 記号が必ず文頭に来るようにしてください。文の途中にあると適用されません。

基本ステップ文の修正文字の装飾・整形写真を貼る写真の削除写真の差し替え表の作り方Excelの表を貼り付けリンクの張り方

powered by Quick Homepage Maker 4.10
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional